人生真ん中あたり

40代半ば。長い人生、今ちょうど真ん中あたり?まだあと半分あるのか!?ひょえー・・

嬉しいような苦しいような・・

自室でできる作業をする時は、折り畳みテーブルを出して、座布団で作業しています。


机と椅子を用意していないのは、「Pちゃんの部屋」という位置付けの自室を、なるべく広くしておきたいからで・・


テーブルは普段折り畳んで端に置いているので、Pちゃんが走り回ったり、遊んだりするためのスペースは、そこそこ確保できていると思う。


ところで、この折り畳みテーブルを出して作業を始めると、Pちゃんが必ずヒザに乗ってきます(;^ω^)

猫飼いあるあるかもしれませんが・・


人間のひざは、大人気の場所なんですよ。


先代猫達も、おひざ大好きでしたが、長時間乗られても、さほどツライとは思いませんでした。


しかし、Pちゃんは・・・


5分乗っていると、足が痛く、しびれてきます。


こ・・これは・・・体重の問題・・??( ;∀;)


まあ、確かにイメージとしては、5㎏入り(いや、もっとか?)のコメ袋を胡坐をかいている足の上にのっけているようなもので・・


ゴロゴロ言っていて、すごく幸せそうなので、ずっと乗せていてあげたいのですが・・・どうしても途中で限界が来ます。


「ヒザに座布団や、畳んだ布を置いて、その上に猫をのせると良い」とネットにありましたが・・


それをやっても、重さは変わりませんよね・・・


最近、部屋での作業は嬉しい半分、苦しい半分、です。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。