人生真ん中あたり

40代半ば。長い人生、今ちょうど真ん中あたり?まだあと半分あるのか!?ひょえー・・

長く続ける。

それが大変です。


ブログの話です。


これまで、何か所かにブログを書いてきました。
が、全て続いている訳ではなく・・


一番長く続けているブログは、もうかれこれ12~13年程書いています。
ただ、最初の頃の連投ぶりに加え、最近では月に2、3記事書くかどうか・・。


さすがに1か月全く更新無し、ということはありませんが、かろうじて続けている状態です。


その他、書き始めたは良いけれども、数か月で投げ出したブログもいくつかありまして。
現在の所、半分続いて、半分捨てて・・といった所でしょうか。


仕事のブログは、仕事なので続きますが、個人的なブログは、なかなか続けにくいのかもしれませんねー。


現時点で、私が書いているブログは、仕事も含めて3つ。
この「真ん中ブログ」を、今は一番頻繁に書いています。


12~13年続いたブログには、現実の知り合いや身内も見に来るため、あまりにも正直すぎる内容が書けません。現実の人間関係に、支障をきたしそうで。


ブログを書かない人や、馴染みのない人は、不特定多数に向けて発信する散文に、あまり価値を見出さないかもしれません。


でも、結構価値があるんですよ。


最近では、小林麻央さんのブログが、とても印象的でしたが、きっと彼女にとっても、ブログを書くということは、大きな意味を持っていたんだと思います。


自分の心の中を吐き出して、誰からも見えるようにする・・という行為。


癒し?

快感?


ストレスの解消?


承認欲求?


泣き言?


昇華?


まあ、人により、意味も理由も違ってくるかもしれませんが、書くことに慣れてくると、とても大切な、意味ある行為に思えてくるんです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。