人生真ん中あたり

40代半ば。長い人生、今ちょうど真ん中あたり?まだあと半分あるのか!?ひょえー・・

金運を司る、もっとも大切なもの

それがお財布←あくまでも主観です^^;


個人事業を始める前は、そこまで気にしてませんでしたが
この仕事を始めて、気に掛けるようになったこと・・・


①財布


②初詣


③願掛けでお金を「使う」(大仕事の前のご馳走など)


でしょうか。


特にお財布は、本当に金運の「ある/なし」があるようで・・・


お金の出入りが激しいお財布もあれば


お金が貯まるお財布もあり


働けど働けど、お金が貯まらないお財布も・・・


色々ありました^^;


あまりにも財布による違いがあるのが面白くて。
まあこういう理由は、後付けなのかもしれませんが。


縁起を担ぐ自営業者として、だいたい3年に1度、お財布の買い替えをしています。


これまで使っていた財布は、使って2年。
年数的にはまだ行けると思うんですよ。


ただ、金属部分が剥げてきちゃいまして・・・
そして、年末から、むしょうに「お財布を変えたい!」と思ってしまいまして。


直観というと大げさですが・・・人って、たまに意味もなく「~したい!」と思う事ありませんか?


前後の脈絡なく思う事であればあるほど、私は従いたくなるんですよ。
自分なりに、その方が良い運気が流れて来る、と思っているのです^^


今年は、できるだけ白っぽくて、派手目な財布が良いなあ・・・と思っていた所、ちょうど良い財布を見つけました。


白地に花柄、猫ちゃん入りの長財布です。

もっと恐れ多いほど、派手で美しいお財布もあったのですが、日常的に使うならば、このくらいがちょうど良いかな、と。


何と言っても、ネコが付いています!


・・・購入した4日後に、初売りセールで数千円安くなっていたのを見た時には、ショックを受けましたが(-_-;)


ちなみに、去年のお財布は、これ

このコはね~・・・しっかりと堅実なコでした。
地に足が付いているコでね・・・とてもお世話になりました。


ちなみに・・・


新しい財布を購入した時にやるべきこと(財布にお金を入れて寝かせる。使いはじめの吉日を選ぶ。種銭を入れる。)もきちんとやりましたよ。


その上、カバンに入れっぱなしをやめて、財布の寝床も買ってあげました(*^^)v


商売をやっていますからね・・・くどいくらい、縁起を担ぐのです。


新しい猫財布は、どんな性格なのかなー。
これからが、楽しみです^^

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。