人生真ん中あたり

40代半ば。長い人生、今ちょうど真ん中あたり?まだあと半分あるのか!?ひょえー・・

前澤社長の1億円バラまき

ツイッターをやっている人は、知っているかもしれませんが・・


zozo town 前澤社長。
また派手な事をやっていますね~。


100万円を100人にプレゼント(つまり1億円)するそうです^^;


誰でも可能性があるプレゼント。条件は、ツイッターで彼をフォローし、該当ツイートをRTするだけ。


ものすごい勢いで、リツイートとフォロワーが増えていっています。


私のフォロワーさんも、かなり参加されている人が多く・・何度も前澤氏のツイートが回ってきてねえ。


お金に群がるのは、仕方がない。
100万円・・くれると言われたら、欲しいでしょうし。


しかし、どうしても、ビルの上から札びらばら撒いて、「ホ~ラ、愚民どもよ、拾え拾え~( `ー´)ノ」とやっているように見えてしまうのです。


私も、お金はキライではありません。
いやむしろ、好きです。大好きです。


しかし・・・このツイッター祭りには、参加しようとは全く思わなんだ・・。
なんだか嫌悪感の方が、先に来てしまって。


お金はパワーです。持っている人は強い。


が、あくまでも道具でしかありません。その道具の使い方には、人間性がすごく出るよなー・・と思います。


1億円を使って、短時間で数百万のフォロワーを購入している訳でして・・。
1人当たり、いくらで買えたのかな^^;


超有名人で、普段は、けして好意的な人ばかりではないはずの彼のコメント欄が、軒並み好意と媚の嵐になっているのも


お金の力、すごいねー・・・。


そして、こんな現象を起こしている前澤社長。いけ好かねえ・・・。


と。
ここまでは、感情の話。


おそらく「金で人を買う」という行為に、私が嫌悪感を感じているだけなのでしょう。


実際は、感情云々ではなく、ビジネスとしてやった事だと思います。


社長として、費用対効果を見込んで始めた事でしょう。
1億使っても、その後の回収率はめちゃ良い・・と計算したんだろうなあ。


1億で普通の広告をあちこち出すのなら、話題性や知名度を一気に上げる(もう充分あると思うけど)ために、こういう使い方も、アリなのかもね・・。


新年早々、良くも悪くも、賑やかな話です^^;

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。