人生真ん中あたり

40代半ば。長い人生、今ちょうど真ん中あたり?まだあと半分あるのか!?ひょえー・・

ベトナム・ハノイ

買っちゃいました、航空券・・


10月は、なんだかんだで仕事が一番忙しくなる時期です。
そんな馬車馬になる時、鼻先にぶらさげるニンジンとしては


旅行が一番!


私にとっては、一番エンジンがかかるご褒美です^^


ここ数日、3日で帰って来れる海外はどこかなー。
なるべく異国感ある場所が良いなー。


と思って、航空券を漁っておりました。


本当は、時間になるとアザーンが流れ、イスラミックな建築が美しい場所(イスタンブールとか?モロッコとか?)に行きたかったのですが、さすがに3日間では、ねえ・・


バリ島とベトナムと、ギリギリまで迷っていましたが・・・


飛行時間が短いベトナム・ハノイに決めました!


ハノイは、東京から4~5時間で行けるので、東南アジアの中でも「近い」と言って良い場所ではないでしょうか。


実際は、3日で帰って来れず、4日目の早朝に成田に着きます。
でも、午前中に自宅まで帰れれば、すぐに仕事に入れます。


結構ギチギチの予定ですが、現地滞在時間は、丸2日以上あるので、充分楽しめるかなー・・と思っています。


気になるPちゃんのお世話は、夫に頼む予定ですが・・・
まだ海外行くとは言っておらず(;^ω^)


機嫌の良さそうな時を見計らって、切り出します。


気になる航空券のお値段ですが・・
往復諸税込で、5万弱でした。


若い頃は、時間だけはあったから、乗り換えでも安いチケットを買ったものです(実際、乗り換えでよければ、3万台であった)。


が、今は何より時間が大事です。


ハノイは久しぶり・・・おそらく、6~7年ぶりになります。


ホーチミンにも行った事がありますが、ハノイの方が印象が良かったように記憶しています。


街並みが独特で、ご飯もとっても美味しかった。


かわいい雑貨もたくさんあるしねえ(*´▽`*)
マッサージやエステもできるしねえ!


ああ・・楽しみ!

仕事、がんばろう!!

涙はたまには出した方が良い

「泣くこと」って、身体に良い気がします。


悲しいから、辛いから、涙は出るのですが、それとは別に、単純に"涙を流す事"って、身体と心にとって、ある程度必要なことなんではないでしょうか。

実は、私はここ1~2年、きちんと"泣いて"いない気がします。


その間、泣くような事がなかったのか、と言われると、そういう訳でもなく・・・


辛い事、悲しい事があっても、人目(夫)があると、泣けないんですよ!ソンな性格です・・。
実家にいた時も、人目があると泣けなかった。


その後、一人暮らしをし・・その時はもう、思う存分、泣いて笑って、歌って踊って酔っぱらって・・自分そのままで生活できました。ラクだったなあ・・・


夫と生活を始め、最初の頃は、泣いたりする事に抵抗なかったのですが、不仲になるにつれ、泣けなくなりましたねえ・・・。


今日、朝のウォーキング中に、突然涙がダーっと出て来まして。
「泣き」が足りていないんだろうなあ・・。


そんな事があったため、涙について、ちょっと考えてしまいました。


ちなみに・・・


泣かない時期が長くなると、「夢の中で泣かせる」という手を、私の身体は良く使ってきます。
きちんと泣ける夢を用意し、朝は膨大な涙とともに目が覚めるのです。


なかなかスッキリします。

人間ドックその後・・

7月に、人生初の人間ドックを受けまして・・


その後の結果について、全く書きませんでしたが、実は結果も来ています。
思った所は大丈夫で、思っていない所が再検査になりました。


思っていない所・・胃です^^;

胃の収縮が進んでいて、ピロリ菌もいるんですと。


人間ドックでは、痛いのイヤ!(胃カメラはイタイ、バリウムは苦しい)・・と、採血でOKな、ABC検診で胃を調べました。


しかし、異常が出たら、胃カメラを飲まなければならない・・結局痛い思いをするのですね・・


まあ、最近の検査は、そこまで痛くないらしいです。
医師の言葉を信じる事にします。


ところで、胃に問題がある、と言われると、短絡的な私など、


すわ!ストレス!?


・・と思ったりしますが、別にそういう訳でもないんですね。

ピロリ菌は、子供の頃に感染する事が多いらしく、ストレス云々ではないとか・・


とりあえず、本日、胃の再検査の予約をしてきました。


細かく見ると気になる所が色々ある我が体ですが、今すぐ何とかした方が良い、というのは胃だけ。


思ったよりも悪くなくて、逆に驚きました^^;


でも、検査と投薬がこれから待っていますので、腸内環境を整える為、ちょっと真面目に食生活を変えないとなあ・・・と思っている所です。


また仕事がんばろう・・と思うお金の使い方。

いつも読んでいるチェコ好きさんのエッセイで、お金の使い方と買い物についての話がありました。


何か買い物をしたときに、「また仕事頑張ろう!」と心の中でつぶやく女性は多いと思います。


あ、お高い買い物の場合ね。


さすがにスーパーで豆腐や牛乳を買った後に、「頑張って仕事しなきゃ!」とは思わないでしょう・・・バッグや財布、服や靴なんかでしょうか。


私自身は、高い服やバッグを買いませんので、そんなつぶやきが出る買い物は、年に数回あるかないか・・・ですが。


普段、何の為に働いているかって、一番に来るのは、生活。


ただ生きているだけで、お金がかかりますからね~。


でも、生きる為に必要でない事にも、自由にお金を使いたい。
その為に、働いている部分はあります。


旅行や趣味や、アクセサリーや雑貨や・・・


必要ないっちゃあ、ないものですね。


でも、そんなものにも、欲しいと思った時、自由に手を伸ばせる自分でいたいなあ・・と思います。
(もちろん、限度はありますが。)


私は若い頃から、個人事業主でやってきているので、お金の使い方がなんというか・・・
どんぶりです。


いや、ザルかも。


計画性はなく、貯金もありませんw ←よく言う「貯金全然ないの~♡」ではなく、マジでありません。
おそらく、通帳を見せると、同年代の人が引くくらい、ありません。


日銭が入ってくる仕事は、いけませんね・・


どーんと儲かった時に、たくさん貯金すれば良いや!・・・と思い続けて幾年月。


どーんと儲かる事はありません。


そして、数年前まで、趣味が海外旅行だったため、
せこせこと日銭を貯めては、年に1度の海外旅行でどーん!と使ってしまう


・・という生活を、繰り返していました。


心置きなく、思いっきりお金を使い、それについては後悔しておりません。


が、まあ・・お金は貯まりませんね~


老後を見据える年代になっているため、このままではイカン!と思っていますが、長年培ってきた習慣というのは、なかなか変え難く・・・


なんの話をしていたか、わからなくなってしまいました(;^ω^)


働いてお金を得る事は、自由を手にする事、と、どなたかがおっしゃっていました。


私もそう思っています。
その自由とは、物を買うことはもちろん、何かを選べる事、の自由もあるのかなー・・と、


こんな計画性のない、将来を見据えないお金の使い方・・
他人の干渉があったら、絶対にできる事ではありません。


いずれにせよ、自分という船の舵取りは、常に自分でしていたいものですね!

最後に沈むかもしれませんがw

Pちゃんとおもちゃ

ネコを甘やかしすぎだな~・・・と思うのは、「猫のおもちゃ入れ」を見る時。。


Pちゃん、現在1歳6か月。
去年、うちに来た頃は、まだまだ子供でした。こんなもん↓

子供だけに、とにかく遊びたがりました^^


私と夫は、交互に次から次へと、おもちゃを買い与えておりました・・
(人間の子供だったら、甘やかし過ぎでダメになっているレベル)


おもちゃ入れにしている大きなカゴは、現在おもちゃでいっぱいな訳ですが、それでもペットショップなどでおもちゃを見かけると、ついつい買ってきてしまいます。


Pちゃん、今は「羽とボール」がコラボしたおもちゃがお気に入り。

新しいおもちゃには、夢中になるPちゃん。2個入りなので、1個ずつ大切に遊ばせています。

そうかそうか、嬉しいね!
また買ってきてあげるね!


・・・人間の子供がいたら、私はきっとダメ親だったに違いありません。