人生真ん中あたり

40代半ば。長い人生、今ちょうど真ん中あたり?まだあと半分あるのか!?ひょえー・・

風邪

先日、ここに「久しぶりのブログ!」と記事を書いたわずか数時間後・・・


突然バタっと、倒れるように風邪を引いてしまいました。


これがもう、人生初?!ってくらい、ヘビーな風邪でして・・・夏風邪は、特にひどくなるのかなあ?


1週間くらいの間、高熱(ほぼ毎日38~39度台)と喉の痛み、セキ、鼻、脱力感・・・


ずっと気温も高かったため、エアコン以外の場所に出ると、熱なのか暑さなのか、なんだかよくわからないけど、フラフラ・・・(^▽^;)


病院に行き、薬も飲みましたが、あまり効かず、高熱と喉の痛みに、とにかく寝ているしかありませんでした。


仕事も、連続7日間休んでしまった。無収入で寝ているだけの人間に対する、家人の瞳の冷たさよ・・・


とはいえ、なんとか平熱まで回復しまして、まだ声は全く出ませんが、昨日から仕事をぼちぼち始めています。


普段、全く風邪を引かない自分ですが、それはひとえに、他人が大勢いる場所に行かない自宅仕事である事。自室では24時間空気清浄機可動。栄養たっぷりの食事。・・・等々に支えられた恩恵であって、決して身体が丈夫な訳ではないんですね。


イベント出店で、日本で最も人が集まるであろう東京に滞在し、夜は安ホテルに泊まって空気の悪さ(カビだらけのエアコン&禁煙なのにたばこの残り香)に喉をやられ、おにぎりと菓子パンローテーションのコンビニ飯が栄養素で、猛暑と極寒(エアコン)を行ったり来たり・・・


そら、風邪くらい引くよなあ・・


極め付けは、仕事帰りに、久しぶりに東京在住の友人と飲みに行き、普段飲まないほどの量のお酒をしこたま飲んだ・・・という。


アルコールって、免疫をめちゃ下げるんですよ!


たぶん、これが決定打でした。


そんな訳で、仕事もせず、Pちゃんに不審な顔をされながら、ずっとベットに寝ころんでいるだけの、長い長い1週間でした・・・。


ようやく、色々な事を「やろう」という意欲が出て来て、ようやく治ったな・・と実感している所です。


寝込んでいる時は、仕事はもちろん、家の事も全くやらず、その上、猫の世話も全然できませんでした。


同じ部屋にいるのに、Pちゃんは、どこか私を遠巻きに見ていて、あまり近くに来ることがありませんでした。なんだか、病気の動物に近寄ってはいけない・・・と、野生のカンで思われていたのかなー・・・ちと寂しい。


猫のお世話も、ようやく普通にできるようになり、せっせと信頼回復中^^


皆様。熱中症の注意ばかりが取りざたされておりますが(そっちも重要ですが)、風邪にもどうぞお気を付けて。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。