人生真ん中あたり

40代半ば。長い人生、今ちょうど真ん中あたり?まだあと半分あるのか!?ひょえー・・

7月3連休に泊まったホテル

少し時間が経ってしまいましたが・・


7月の3連休。仕事で都内に宿泊した際に、利用したホテルの覚書き。


仕事の場所は水道橋でしたが、この近辺はお高いホテルが多く、ちょっと地下鉄で移動して、離れた場所の格安ホテルを取りました。


三ノ輪にあるホテルひかり


ここはねえ・・・知ってる人は知っている。かつて「吉原」と呼ばれた場所になります(現在でいうと、千束あたり)。


安ホテルはこれまで何度も泊まった事がありましたが、歴史ある吉原界隈に泊まってみるのも良いかな・・と、遊び気を出したのがまずかった。


部屋はこんな感じ。

普通の民家のような・・・親しみある佇まいです。


建物自体は古そうですが、水回りはビジネスホテルのようなユニットバスになっています。

そして、部屋には普通の一人暮らし用のような冷蔵庫。電子レンジもついています。
ベットの手前側に座卓もあったので、ちょっと食事をするのもOK。


口コミも良く、何といってもバストイレ付き個室で4000円という、都内では破格の金額に惹かれてしまいました。


しかし、禁煙であるはずの部屋でしたが、灰皿が置いてあり、部屋もどことなくたばこ臭い(部屋に干して置いた洗濯物が、翌日たばこ臭に)。エアコンはいつ掃除したのかわからない汚れっぷりで、稼働すると空気を汚しているような・・・。


2日間の滞在で、ばっちり風邪を引いたのは、先日の記事の通り^^;


もう遊びッ気を出して変なホテルに泊まるの禁止!
少し高くても、普通のホテルに泊まってください、自分!!


まあ・・でもね。
ホテル周辺は、かつての吉原を彷彿とさせる風俗街で、今どきこんな場所があるんだ・・!という新鮮な驚きがありました。


タクシーもメチャ走っているので(働くお嬢さん方が、かなり利用するらしい)、ホテルへの生き帰りには必ずタクシー利用したので、楽でした。都内は近距離なら安いので、タクシー利用しても500円ほど。


・・・でも、今後は泊まらないかな。快適性に欠けていました。


このブログは、後になって自分で読み返して、「そうそう、この時期こんな事あったね!」と思う為に書いておりますので、面白くない内容ですが、覚書として^^


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。