人生真ん中あたり

40代半ば。長い人生、今ちょうど真ん中あたり?まだあと半分あるのか!?ひょえー・・

残りもわずかです

12月に入りました。
今年も残り1か月ですね。


ここからは、かなり速いペースで時が進みそうです。
毎年見ているから、わかる。


そして、また年末ウツになりそうで・・・
ああ、メンタルが落ちる。


先ほども、少し夫とやり合ってしまいました。


それにしても・・・


争いというのは、意味があってやっている訳ですよね。
それすらしたくない場合は、もう無視というか。存在自体をスルーする訳で。


喧嘩をしているうちは、まだ「わかってくれ」という事を言いたいので・・・コミュニケーションが成立しているのだと思います。


しかし、我々もそろそろヤバいやりとりになってきました。


そんなに「熱い」喧嘩はしない(熱い喧嘩ってナンだ?(^▽^;)


もうわからなくてもいいからさ。自分の人生邪魔しないでくれよ・・・と思い合っているけれども、言わざるを得ない内容を、言っているというか・・・。


だいぶ末期的なのかなあ。


人生も半分まで来ているので、世の中には、コミュニケーションが通用しない相手がいる・・・という事を、私も知っています。


自分が真摯に向き合ったとしても、相手が応えない場合は、多々あります。


日本人同士なのに、コトバが通じない(比喩ですよ)事もある。


向き合いたくない人もいる。


自分を守るために、そうする事もあるでしょう。
相手にそこまでの価値がないのかも。


一番大きいのは、諦め・・・かなあ。
色々、諦めちゃったのかもね。


あと、タイミングも。
「向き合おう」と思った時期が、お互いずれていたら、もうどうしようもないですね。


1度は結婚した相手なので、残念です。


夫は「同居してるだけだと思って、気にしないで生活すれば」と言いますが・・・うーんどうだろう?


シェアハウスにいると思えば、出来ない事もないけどさあ・・・。


でも、シェアハウスの住人同士だったら、病気とか失業とか、死亡の場合に、当人の家族に連絡する事が可能だけど、夫(私)に何かあった場合、私(夫)は誰に連絡すればいいのでしょう。


お互いが「家族」として、負の部分も引き受けるだけの、覚悟はないんだなー・・・。


あまり先の事を、悲観的に考えてはいけない・・・と思います。


でも、先の事を考えないでいるのもいけない・・・と思います。


年末は、ただでさえ「落ちる」ので、余計なストレスをしょい込まない方が良いのですが、なぜか毎年、自分の来し方行く末を、考えてしまいますね。


12月に入ったばかりで、もうコレ(>_<)


心してメンタルを保っていないと、どんどん落ちて行きそう・・・。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。