人生真ん中あたり

40代半ば。長い人生、今ちょうど真ん中あたり?まだあと半分あるのか!?ひょえー・・

恒例の「年末年始本」準備

毎年恒例の、年末年始に読む本の準備をしました。


実際の所、そんなに自由時間たっぷりでもないし、動画配信で映画を観たりもするので、本を読む時間がたくさんある訳ではないけど・・


昔からの習慣で、「年末年始は本を読む」と刷り込まれているようですw


先月から図書館を利用するようになりました。
実に、十年ぶり以上・・・


田舎の図書館は、さほど種類もなかろう。
建物も小さいし。


・・・と思って、引っ越してきてから1度も利用した事がなかったのです。
ところが、驚くなかれ。


この規模の自治体としては、ずいぶんがんばって本を用意してくれています!
新刊もちょこちょこ入れてくれてるしね~。


この分なら、頻繁に利用できそうです。


そういう訳で、大半は図書館の本です。

小松左京を、久しぶりに読みたくなりました。
ベストセラーである、日本沈没は読んだことがなかったのです!


新しい作家さんのものも、何冊か。


そして、急激に寒くなったせいか・・・


温かい鍋やスープの本も借りてしまった^^;


お正月に、ゆっくりとコーヒーを飲みながら、ぬくぬくあったかい部屋で、ぞんぶんに読書。


至福だー・・・


猫たちと、のんびりゆったり過ごしたい^^


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。