人生真ん中あたり

40代半ば。長い人生、今ちょうど真ん中あたり?まだあと半分あるのか!?ひょえー・・

京都0泊3日

行って来ました、京都。


12月も初旬に入り、紅葉は厳しいかな・・・と思いきや、まだまだきれいに見れる場所もありました。


夜行バスで京都へ→日中観光→夜行バスで地元へ、という、0泊3日の強行軍。


一言で言いますと・・・めちゃ疲れた!


この歳で、夜行バス2連チャンはキツイ・・・


楽しみにしておりました、3列シートの、ちょっと高級な夜行バス。


このように、席は独立しているため、隣の人と肩寄せ合って・・・とは、なりません。

シートには、レッグレストやフットレストがついていて、シートを倒せば「普通のバス」よりかなり快適に過ごせます。

車内にトイレがついている上、サービスエリアでも休憩で止まるので、「本当に座りっぱなしで9時間」などにはなりません。


それでも、腰に来るし、横になれないのは厳しい・・・思ったより「大丈夫」ではなかった^^;


意外だったのは、車内が暑い事!


飛行機を想像して、むしろ寒いのではないか・・・と、ヒートテックまで着て行きましたが、これは失敗。


車内のエアコンが、かなり効いていて、カーテンも閉め切るため、かなり暑い・・・


カーテンを閉めると、中が見えなくなるのを良い事に、ニットを脱いでヒートテック1枚になっていましたが、それでも暑い・・・。


そして、高速バスは早朝に到着/深夜に出発するため、現地滞在時間が長いです。


これは、精力的に歩き回れる、体力のある人には、良い点ですが、私は夕方頃には疲れてしまい・・・


結局、現地のカプセルホテルで、お風呂に入って、休憩してしまいました。


↓まだ新しいカプセルホテルで、夕方はほぼ貸切^^

大風呂もあって、なかなか良いですよ~(3時間1500円)

そんなあれこれを考えると、高速バスはけして「お得」ではなく(私の場合)


次回は、せめて帰りは新幹線にしよう・・・と、決意を固めたのでした。


トホ


でもでも、京都はすごく良かったです。


続きはまたのちほど・・・





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。