人生真ん中あたり

40代半ば。長い人生、今ちょうど真ん中あたり?まだあと半分あるのか!?ひょえー・・

病院続き・・

人間ドックで黄色信号が出てしまった、ワタクシの胃。


さっそく内視鏡検査受けてきました。


胃カメラ自体、初めての経験で、カタカタ震えながら病院に行きました。いやでいやで仕方ないですが、ピロリ菌よりも怖い病気が見つかるかもしれず、いやでも受けなければなりません。


結論から言いますと・・


慢性胃炎ですが、特に気になるポリープのようなものはありませんでした!そして、ピロリ菌除去をする上で障害になる、逆流性食道炎でもありませんでした。


ひとまず安心( ;∀;)


ピロリ菌除去の薬は、1週間ほど飲むのですが、副作用もあるようです。
比較的家にいる事ができる、来週1週間を投薬にあてることにしました。


やるべきこともやり、これで一安心・・


と、思っていたら、昨日の午後から、急に足の親指が痛み出しまして・・


あれ・・ちょっとひねったかな?ぐらいの感覚だったのですが、だんだんと痛みが増して、夜になると、かなり腫れ上がってしまいました。


こりゃまずい・・と、またまた病院に行ってきました。


剥離骨折ですと(゚д゚)!


レントゲン写真をお医者さんと一緒に見ましたが、確かにごくごく小さな、ゴマ粒よりも小さな骨のかけらが、親指の横にちょん・・と写っていました。


そうか。このために、昨日から指が腫れていたのね~・・


原因となるような事を、昨日した覚えはありませんが、ここ数日で何か可能性があるとしたら・・


コレ↓・・かも。

押入れの中にしまいっぱなしにされていたDVDを見つけ、"たまにはハードな運動でもするか!"とばかりに、ドスンドスンと運動してみたのです。


他に指をぶつけたり、物を落としたり、衝撃を加えた覚えはないので・・


ええ~?ホントにこれが原因かなあ・・


いずれにしても、このところ病院ばかり行っています。医療費ばかりがかかっております。


重篤な病気ではないのですが、ちょこちょこと身体に不備が出ているようで。


これから1年で一番忙しい時期を迎えるというのに・・・耐えられるのかしらん。


ちなみに、この剥離骨折の腫れ。


痛みは2週間くらいで収まると思うけど、腫れ自体は「半年くらい腫れているかもなあ・・」と医師が。


マジで。
ゴマ粒サイズの骨のかけらなのに、半年も?


・・・ハノイ旅行、大丈夫かしらん。

10月が始まりました

10月になりました。


今年も残り3か月・・・早いものですね。


気温もだいぶ低くなり、すっかり秋の陽気ですが、のんびり季節を味わう余裕は、今月あまりありません。


10月は、イレギュラーな仕事をいくつか入れているため、普段の2~3倍ペースで仕事をしなければならないかも・・(普段のんびりし過ぎている、というのは言いっこなしです)


それなのに、こんな本を買って、またまた仕事もせず、読みふけってしまいました。

ハノイ旅行は、月末に予定しています。


現地滞在は、正味2日ほど。

ガイドブック2冊も買うのは買い過ぎですね(;^ω^)


ハノイには、数年前に1度行った事があります。友人との2人旅で、なかなかのんびり周れたように記憶しております。


ほとんどの名所は、その時に周っているので、今回はもう


「食べる」ベトナム料理、めちゃスキ―

「買う」ベトナム雑貨、めちゃスキー


「揉む」アジアの格安マッサージ、めちゃスキー


のみで行こうと思ってますw 
この3つを、ぐるぐる回っているだけで、2日間はすぐに過ぎるでしょう・・・


その為には、これから限界まで働いて、収入を上げておかないといけませんね。


頑張ろう、オ~!




引き寄せとは・・

引き寄せの法則、というのをご存知でしょうか。


望むもの、状態、人、お金・・・色々なものを自分に引き寄せる、一見すると成功論のような思想なのですが。


一時、かなり流行ったように記憶しています。本も色々出ていたような。


簡単に言うと、人が「こうなる」と思いこんでいる事は、実際に現実化する・・・という事です(めちゃくちゃ簡略的^^;)


以前から興味がありまして・・・でも、きちんと本を読んだことはありませんでした。


本屋でパラパラと立ち読みした所、結構内容が面倒で、疑り深い私などには、なかなか実践できなさそう・・と思って、購入には至りませんでした。


しかし先日、ものすごく簡単に描かれたコミックエッセイを見つけまして。
買ってしまいました。

これねー・・・すごく面白かったです!


思った通り、「まず掃除しろ」と1番に来ているのですが、それだけではなく、良い運気を招くためには、自分がどんな状態でいると良いのか・・・


頭を使いたくない人(私)にも、わかりやすく、実践しやすい内容で書かれていました。


あまり深刻にならずに、心持ちをちょこっと変えるための手助けになる本です。


まあ、本を読まなくても、昔の人は上手い事言ったもので・・


「笑う門には福来る」


これってシンプルな、引き寄せの法則なんですねー・・・


しかし・・・掃除か。苦手です。


私の友人で、とても良く運気を回している人がいるのですが、彼女の推奨するのも「掃除」。


前々から、「お宅はモノが多すぎるから!」と言われておりました。


うん・・・分かっているんだよね。


これでも、人生で16回引越をしておりまして。平均して2~3年に1度の引越です。そして、その度にそこそこ物は捨てています。


その割には、この荷物・・・。


先週から、少しずつ家の中の掃除を始めました。


まだドカンと大きなものは捨てられないのですが、以前よりはきちんと掃除をして、いらないものを捨て始めました。


そうすると、なんだか風の通りが良くなった気がします。
仕事の調子も良い。


でも無理はしません。


掃除がストレスにならないように・・・。
「なかなか良いねー。スッキリする」と思う程度に、少しずつ片付けるつもりです。


ちなみに・・猫を飼うと、良い運気を運んでくれる気がします。


猫そのものが、愛すべき存在であるのももちろんですが・・・。


猫がいると笑顔が増える。嬉しくて、楽しい事が増える。撫でていると、幸せホルモンが出てくる気がする。朝起きる時、夜寝る前、ずっと横にいてくれることの嬉しさ。


Pちゃんが来て、幸せが確実に増えました。

嬉しいような苦しいような・・

自室でできる作業をする時は、折り畳みテーブルを出して、座布団で作業しています。


机と椅子を用意していないのは、「Pちゃんの部屋」という位置付けの自室を、なるべく広くしておきたいからで・・


テーブルは普段折り畳んで端に置いているので、Pちゃんが走り回ったり、遊んだりするためのスペースは、そこそこ確保できていると思う。


ところで、この折り畳みテーブルを出して作業を始めると、Pちゃんが必ずヒザに乗ってきます(;^ω^)

猫飼いあるあるかもしれませんが・・


人間のひざは、大人気の場所なんですよ。


先代猫達も、おひざ大好きでしたが、長時間乗られても、さほどツライとは思いませんでした。


しかし、Pちゃんは・・・


5分乗っていると、足が痛く、しびれてきます。


こ・・これは・・・体重の問題・・??( ;∀;)


まあ、確かにイメージとしては、5㎏入り(いや、もっとか?)のコメ袋を胡坐をかいている足の上にのっけているようなもので・・


ゴロゴロ言っていて、すごく幸せそうなので、ずっと乗せていてあげたいのですが・・・どうしても途中で限界が来ます。


「ヒザに座布団や、畳んだ布を置いて、その上に猫をのせると良い」とネットにありましたが・・


それをやっても、重さは変わりませんよね・・・


最近、部屋での作業は嬉しい半分、苦しい半分、です。


勉強会行ってきました

昨日は終日、仕事関連の勉強会に行ってきました。


普段お世話になっているネットサイトが開催する、無料のセミナーだったのですが・・・


無料とは思えないほど、良かった!


知らなかったこと、すぐに実践できる事、自分に足りない事を、色々気付かせてもらいました。


私はいつも1人で仕事をしているため、おそらくものの考え方や、仕事の進め方、広げ方が、かなり「カタく」なっていると思います。
他の価値観が入って来る機会が、あまりないんですね。


意識して、自分以外の考え方や技術を取り入れないと、いつでも沈んでしまうでしょう。


セミナーは、およそ5時間行われました。


スクリーンに映し出される内容と、講師の方の話を猛スピードでメモってきましたので、これをTo doリストの「すぐ」「今年中」「来年中」に分けて取り掛かろうと思います。


全然関係ないですが、普段モノを書くのにPCばかり使っているせいか、手書きで文章を書くのがめっきり弱くなっていました!


漢字が出てこない・・・そして、文字を間違える・・・


たまには紙に物を書かないといけませんねー。


夜はそのまま、申込みしていた別のオンラインセミナーも受けました。


勉強の1日。

脳が活性化され、やる気が出ましたが、疲労感も強く・・・夜はすぐに寝てしまいました(;^ω^)


おまけ・・


最近天気が良いので、窓際で日向ぼっこが楽しいPちゃん。

秋の風を感じています。