人生真ん中あたり

40代半ば。長い人生、今ちょうど真ん中あたり?まだあと半分あるのか!?ひょえー・・

救急車に乗ってしまいまして・・

いやー・・まいった^^;


今朝、怪我をしてしまいまして。
朝から救急車に乗ってしまいました。


何をやったかといいますと・・・


キッチンで包丁を使っていて、手をばっさりと。


いえ、使っていて・・・というほどでもなく、使い終わった包丁を、左手でパッパと水切りした際に、右手甲に刃がサクッとささったわけでして。


オウ・・・これは病院行かなきゃならん程度かも?


と、傷口を見て思いましたが、今日はGW最終日の日曜日。
近所の病院はやっておらず、救急車呼んだ方が、早くて確実!・・・と、呼んでしまいました^^;


救急車に乗るのは30年ぶりくらい!
高校生の頃に乗って以来です。
(ちなみに、その時も包丁で手を切りました)


搬送先は、かかりつけの病院を考慮してくれるんですね。ちょっと遠いですが、いつも行っている私立病院に搬送してもらいました。


ずっとタオルで傷口を押さえていたので、医師に診てもらう頃には、だいぶ止血がされていたと思いますが、それでも4針縫いました。トホ。


帰宅後は仕事をしていますが、利き手が使えないと、出来ない事がたくさんあります。


甲側の、親指の付け根辺りを切ったので、親指以外の四指はOKなのですが、意外なところで、文字を書くのがダメ。ちょうど怪我部分を細かく動かしているらしいです。


しばらく安静に・・・とのことで、仕事もペースダウン。


それにしても、京都に行く前でなくて良かった!
こんな状態で旅行は無理です。


とにかく、私の場合は包丁の「うかつな」使い方に要注意ですね。


そして、救急隊員の皆さんに親切にしていただき、「収入をあげて、がんばって税金払おう!」という気になりましたよ^^















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。